農作業研究(冊子体)

農作業研究(冊子体)「農作業研究」が、定期的に年4回発行している学会誌です。これに加え、春季大会での研究発表やテーマセッションおよび秋季大会でのシンポジウム要旨などは、本誌の別号として発行しています。

会員からの投稿による論文、論説、総説および講座などのほかに、冊子体でしか読めない書評や会員の声など、充実した内容で構成されています。

ISSN 0389-1763

 

農作業研究(オンライン版)

J-STAGE(科学技術情報発信・流通総合システム)で、論文、総説および講座などを電子ジャーナルとして無料で公開しています。

なお、オンライン版の公開は、冊子体発行6ヶ月後に行っています。

2007(平成19)年冊子体発行の第42巻第2号(通巻131号)以降は本編で、1966(昭和41)年冊子体発行の通巻第1号から第42巻第1号(通巻130号)までは電子アーカイブ(Journal@rchive)でご覧いただけます。

右上のバナーをクリックすると、J-STAGEの農作業研究(オンライン版)が新しいウィンドウまたはタブに表示されます。どうぞ、ご覧ください。

ISSN 1883-2261

 

このページのトップへ